痩せることを考えていく上で大切なことは、ダイエットをどうやって継続していくかを知ることです。

 

これはある意味当たり前のことかもしれませんが、ダイエットを続けることができれば痩せることができるわけです。

 

次々出てくる新しいダイエット方法じゃなくては痩せれないということではありません。

 

簡単といわれる方法であっても、正しいダイエット方法と言われる方法であっても、痩せるという目的を達成させるためには変わりがないわけです。

 

そこには、ダイエットを続けていけるかどうか、もっというと心の問題が出てくるわけですね。

 

毎日毎日、辛い苦しい、早くダイエットを止めたい!と思いながら続けていくことが難しいように続けていくためには自分の考え方や心の状態が大きくかかわっているわけですね。

 

辛いダイエットを楽しい!と考えて下さいとは言いません。

 

ただ、「つらい」「つらい」と言いながらダイエットは継続できるものではないはずです。

 

ダイエットをすることが自分の中で重要なことと感じるようにならなくていけないのです。

 

女性ならスキンケアなどの肌ケアは当たり前のように日課として持っている人も多いでしょう。

 

洗顔をして、化粧水をつけて、乳液をつけて、クリームをつける。

 

この一連の肌ケアを苦痛に感じる人はほとんどいないでしょう。

 

それはどうしてかというと、それが自分の美に直結することだということを実感しているからです。

 

肌ケアをすることで肌がキレイになって化粧のノリがよくなってキレイになれる状態を実感できるから、毎日肌ケアを1時間もかけて続けることができるわけですね。

 

同様にダイエットをすることも同じようにキレイに直結することだと考えることができたらダイエットに対して感じる辛さも減ると思いませんか?

 

結局は自分の考えとして線引きをしているわけです。これは辛いこと。これは意味のないこと。

 

こうした考え方だとやる気が低下していくのは当然のことです。

 

ダイエットをすることに意味を強く感じてみてください。

 

辛いことを楽しいと考えてくださいということを言っているわけではありません。

 

自分が本気で痩せたいと考え、しているその行動をもっと価値が高いものとして見てあげて下さいということを言っています。

 

心にも価値がないことを価値あることだと思い続けてもとても難しいことですよね。

 

ただ、この場合は自分が本気で痩せたくてしていることですから価値を感じれるものですよね。

 

本気で痩せたい!その気持ちを保つためには成果を実感することが重要

1年間という時間をかけてじっくり5キロ痩せる!という目標を立ててそこに気持ちを保つことができる人はほとんどいません。

 

やはり日々の自分の頑張りが1週間、1ヶ月という短い期間で成果として出ないとやる気が低下してきてしまうものです。

 

どれだけダイエットに対して意味を感じることができたとしても全くダイエット効果が出ないとやる気は落ちます。

 

だからこそ、ダイエット効果がでやすいダイエット方法を選ぶということがモチベーション維持の観点からして大切なことです。

 

さて、そんなダイエット効果がでやすいダイエット方法というと、やはり食事制限があげられるでしょう。

 

理想をいうと、運動を合わせたダイエット方法ということになりますが、これをいきなり始めるのはモチベーションを保つことから考えても難しいことです。

 

だからまずは食事を少し変えていくと言う方法が最も続けやすく、ダイエット効果がでやすい方法ということになるのです。