アラフィフを迎えるにあたっての心構え

もうすぐ50歳。【人生100年】と考えると、ちょうど折り返し地点にきています。

50歳を目前に控え、ようやく人生のこと、地球のことがわかってきました。

これまでは、霞がかかった中を手探りしながら必死で生きてきたように思います。

今年、健康診断で乳がんの疑いがあると診断され、再検査をしました。

再検査の結果は異常なしとのことだったのですが、このことを境に、安心して食べられるものを食べたいと思うようになりました。今では生産者がわかる食品を購入して食べています。

また同じ時期、SNSを通じて知り合った、海外在住の方が「遺伝子組み換え食品」は食べないようにしていると言っていたので、自分なりに遺伝子組み換えのこと、メーカーのことを調べてみました。

すると、とても同じ人間がやっていることとは思えないほどの酷い食品流通の実態を知ることになりました。

私は高齢結婚で子どもがいません。子どもが欲しかったのですが出来ませんでした。

当時は、高齢だから子どもが出来ないんだと思っていましたが、実際は食べてきたものに問題があったようです。

私が生まれ育った時代は、高度経済成長期の中で欧米からの文化が、勢いよく日本に入ってきていた時代でした。日本文化には無い、キラキラしたものが欧米文化にあり、日本人の誰もが憧れていました。その為、食べ物もファッションもどんどん欧米化していきました。ファストフードやインスタントラーメンがスーパーの棚に並び、肉や魚は切り身となってパック詰めにされ、見た目のきれいで形の揃った野菜が出回っていました。

生まれた時からそうだったので、何も疑問を抱いていなかったのですが、実はそれがとてもおかしく不自然なことだと思い知ったのは、もうすぐ50歳になる今年の猛暑の夏の出来事でした。

これまで、自分が食べてきたものは何だったのか?結局の所、何も知らずにただ<食べ物>だからという理由だけで食べていたように思います。

何もわかっていませんでした。自分以外の生命を食べているのに、とても無責任だったと思っています。

かつて、私はうつ病と診断されていたことがありました。当時、独り暮らしだった私は、結婚して手料理を振舞ってくれた友人に「うつ病は食事で良くなるらしいよ」と言われたことがありました。実際、当時の私は病気の影響もあって、自分の食生活に全く無関心でした。またお金も無かったので、安価なファストフードや加工品をばかりを良く食べていました。

そんな中、友人の一言で食事を見直すようになりました。すると次第にうつ病も良くなってきました。
その時、はじめて食事によって、病気にもなるし、健康にもなることがわかったのです。
売られている<食べ物>は全て、健康に役立つものだと思っていたのですが、そうでは無かったのです。
それが現実でした。

今改めて、かつての日本文化を振り返りながら、食べる食品についての勉強をしています。
日本には、生命に敬意を払う文化がありました。
毎日いただく食事は、自分以外の生命が捧げてくれたものです。
その生命に敬意を払うことで、自分の生命にも敬意を持つことが出来ると思っています。
そのことで、自分を大事にするようになり、自ずと健康が維持できるのではないかと考えています。

戦後の日本は、生命軽視の拝金主義の社会でした。

しかも、自分達が選び取った病気になる社会です。

残りの人生は、間違って選び取った、《生命軽視の拝金主義》を《生命重視の精神主義》で健康を維持していこうと思います。

 

黒ずみケアで悩んでいるなら、エステに通うと高額になりますので、イビサクリームのように市販の黒ずみケアクリームを使用するようにして下さい。

 

参照サイト:イビサクリームは安いのに成分がダントツ!?

ホットバナナを使うと肌をみるみる若返らせれるってホント!?

栄養満点な食べ物として注目を集めているのがバナナですが、実はバナナには若返り効果も非常に高いと言われているんです。

 

若返りというと、運動やサプリメント、美容製品などに注目が集まりますが、日々食べるものも非常に重要な要素にあります。

 

食べたものが胃や腸で吸収されて体の細胞を作っていくわけですから、商品から取る栄養素は欠かせません。

 

その中でも高いアンチエイジング効果を出してくれるのが、バナナなんです。

 

バナナには抗酸化作用があるポリフェノールや身体の調子を整えてくれるビタミンb群ポリフェノールは抗酸化物質とよく言われる通り、老化の最大要因である活性酸素を取り除いてくれる働きがあります。

 

老化の要因を取り除いて、寝つきがよくなるトリプトファン、さらに肌再生に必要なビタミンなどの栄養素がたっぷりと含まれたバナナは若返りアイテムとして最適なのです。

 

さらに抗酸化作用を高める食べ方がバナナを温める方法です。

 

バナナをほんのりと加熱して食べることによってより吸収効率が上がります。

 

ポリフェノールは熱に強く、加熱によって破壊されることはありません。

 

バナナを積極的に取ることによって、またストレスを緩和させる効果もあります。バナナには神経伝達物質であるセロトニンの原料となるトリプトファンが含まれているので、ストレスに対する耐性を作っていくことができます。

 

人はストレスがかかった時に、セロトニンが不足してしまうと、心の安定を失ってしまいます。

 

食欲がどうしてもない。寝つきが悪い。疲れやすくなってしまう。

 

こうした現象にはセロトニンの不足が関係している可能性もあります。

 

ホットバナナの作り方

作り方といっても方法は簡単です。

バナナを一口サイズに輪切りしたものをお皿に並べます。

 

それにラップをかけてレンジで30分ほど温めればOKです。

 

ほんのりとバナナが温められて、栄養としての吸収効果が上がります。

バナナを温める効果って?

消化吸収の効率が上がります。

 

より体に取り込みやすい状態になりますので、無駄に栄養素が吸収されずに排出されることを防ぐことができます。

年齢がいっても肌のハリを作ることはできる?

若い人のハリっハリな肌を見ていると羨ましくなってしまう歳になりました。昔はあのぐらいのハリのある肌を持っていのになーとついつい思ってしまいます。

 

肌のハリがなくなると老け顔に見えてきます。
肌のハリがなくなると顔がたるんできます。
肌にハリがなくなってくるシワが目立ってくるようになります。

こうして肌のハリが失われていくと老け顔に見えてきてしまうんですね。

 

人の体は20歳を境にしてどんどん老化へと向かっていきますが、正しく体を作っていくことで老化を抑えて肌のハリを作っていくことができるのです。

 

若いうちは体全体の細胞が活発に働いているため肌細胞の修復を体が反応してしてくれますが、年齢を重ねるにつれてこの機能が弱まっていきます。

 

肌のハリを取り戻すことで老け顔が解消していきます。

どうして肌のハリはなくなっていく?

どうして肌のハリが失われていくのか?

 

若いうちの体は細胞の生まれ変わり新陳代謝が活発に行われています

古くなった細胞がはがれおちてもすぐに新しい細胞が生まれてくる状態です。

 

年齢が進むにつれてこの活発な細胞の生まれ変わりがなくなってきてしまうのです。

 

これが肌のハリが失っていく原因ですね。

 

年齢を重ねていくと、先日の疲れが顔に残ったまま目の下のくまやくぼみが残ったまま、肌荒れが残ったままと寝ても翌日に疲れが残ってしまうのは細胞が原因しています。

 

こうしたことが顔肌にも影響していくことで、肌細胞の生まれ変わりがにぶってきて肌のハリが失われていくことになります。

肌のハリを取り戻すためには何が必要か?

肌のハリを取り戻していくために大事なことは何といっても生活習慣です。

 

細胞が活発に生まれ変わるのは寝ている時に行われています。体の神経が休まっている時に細胞分裂が活発に行われて、細胞が新しく生まれて古い細胞は役目を終えて体外へと排出されています。

 

こうした一連の作業は寝ている時に最も活発に行われているので、しっかりと睡眠をとることがとても重要です。

 

そして人の体のリズムでは22時~2時の間に活発に成長ホルモンが分泌されると言われているので、この時間には睡眠に入るようにしてください。

 

そしてもう一つ大事なのが細胞が生まれるのに必要な栄養を補給することです。

 

睡眠だけでは肌の新陳代謝には不十分です。ミネラル、ビタミン、マグネシウムなど肌の生まれ変わりに必要な栄養素を送ってあげることで新陳代謝が活発に行われるようになり、肌のハリへとつながっていくのです。

 

毎日の食事でこれらの栄養をしっかりと取ることが重要ですが、毎日たっぷりと野菜、果物、豆類を用意して食べれる方は早々いないと思います。

 

そのためサプリメントがとても重要です。今ではサプリメントで栄養を補うことが常識になりつつあります。

多くの有名人でもサプリメントで栄養を補っている姿がテレビなどでも放映されていますが、仕事や時間の都合上食事のみで栄養を補うことはとても難しいでしょう。

 

肌のハリを取り戻すために効果的な方法とは?

肌のハリを取り戻すためには生活習慣を正して、睡眠を十分にとり必要な栄養素を送ってあげるということをここまで説明してきました。

 

毎日しっかりと22時~2時までの間には睡眠をとる
栄養のバランスを考えた食事を1日3食しっかりと取る
運動の習慣を意識して適度な運動をする

 

こうした習慣をしっかりと作って毎日継続していける人はそれがベストな方法だと思います。

 

でも!この生活を毎日ずっと継続できる人ってほとんどいませんよね?

これらの理想的な生活をできない人はどうしたらいいのか?というとサプリメントなどで補っている人がほとんどです。

今のサプリメントはこうした現代人の生活に合わせたものを開発して販売しているのですね。

 

サプリメントを補給することで不足しがちな栄養を補給して元気な細胞が生成されることをサポートしてくれるのです。

 

体は必要なケアをしてあげないとどんどん老化が進行していきます。

よく聞く話にあるのが、若い内にもっとケアをしておけばよかったという話ですね。

 

年齢がいってから症状が大きく出てから、そこでどうしよう!と考える人がほとんどなんです。

今から意識して必要なものを摂取するようにしてください。そうすれば老化の進行を大幅に遅らせることができるようになります。

 

たまに40歳以上の人が30代に見えるいう人がいますが、若く見える人は隠れた努力を積み重ねているのです。

目標達成のためには日々の行動を楽しむこと

目標を達成するためには日々の行動を楽しむことが大切です!

 

こういう言葉を聞いたことがある人は多いですよね。多くの自己啓発本や自己啓発者が言う言葉です。

 

ありきたり過ぎて飽き飽きしている人も多いかもしれませんが、あえて今回はコチラの言葉を取り上げて解説していきたいと思います。

 

願望実現のために日々の行動を楽しむことが大切!

 

この言葉をよく聞くけども実際にどういうことなのか、具体的にわかる人はどれぐらいいるでしょうか。実はこの言葉の本当の意味を知っている人は少ないのかもしれません。

 

目標達成のために日々の行動を楽しむことの意味

目標を達成すること。これは究極の最終的な到着点なのですが、それを実現するためには日々の蓄積行動を楽しんでいくことがとても重要なんです。それは自分の気持ちを保ちづけることに起因しています。どうしても目標を実現しようとして行動をしても日々の結果が伴ってこないと気持ちが冷めていってしまうということは誰にでも起きることです。例えば何かの資格試験の勉強をしていたとして答練の点数が全く上昇していかず合格圏内から離れていたとしましょう。この時にあなたは気持ちが冷めてしまい、日々の勉強から遠ざかってしまうことはありませんか?

こうして気持ちが離れてしまうことは願望実現のみが全てと考えてしまう人に起きやすい思考パターンです。実現できないことから気持ちが離れてしまうという人に多いのがこのパターンなんですね。最終的に、今の自分には無理なんだとか、自分には向いていないなという判断に行き着いてしまうのです。

願望実現が全てという人が目標達成の成功率が低い理由が明白にわかりますよね。

そうではなくて目標達成の行動自体を楽しむことができるように考え方を作っていけるようであれば、日々のモチベーションややる気なども上がっていくようになるのです。例えば勉強を例にすると、勉強そのものを楽しむようなイメージでしょうか。勉強をすることによって知識が増えていく。あらゆる物事深く見れるようになる。頭がよくなっていくと実感できる。だから楽しい。

目標へ向かう日々の行動そのものを自分の中で楽しむことができるようになれば、継続力が格段に上がっていきます。なぜなら、その目標へ向かう行動そのものがものすごく楽しいからです。ゲームをしているより、友人と遊ぶよりも楽しいのです。自然と体がそっちへ向かっていきますよね。やらなきゃやらなきゃ!という気持ちはいらなくなるんです。

目標を実現することが全てで、命をかけてでも達成する!と意気込んでしまうよりも、肩の力を抜いて、行動そのものを楽しんでいけるようになれることで目標達成の成功率は高くなるのは当然のことです。

目標への行動そのものの楽しみ方

能書きは聞き飽きた。そんなことを言っても目標へ向かうための努力は苦行でしかないんだ!という人も中にはいるでしょう。

大切なことはわかっているけども楽しめないという人も中にはいることは十分にわかっています。

どうしても楽しめないけど、目標を達成したあとの状態は手に入れたい!そういう人のために行動そのものを楽しむ方法をご説明していきます。

1.自分が楽しいと思うことと結び付けていく

自分がしていて心から楽しい!と思うことは何ですか?自分が何をしている時心から楽しくて時間を忘れていってしまうと思うことを見つけることで目標達成のための行動を楽しむためのヒントになります。

例えば、あなたが小説をすることが心から楽しいと思うとしましょう。小説を読んでいる時は時間を忘れるほどに没頭して読みふけってしまう状態に良くなってしまうとしたら、なぜそれが楽しいと感じるのかを考えてみましょう。

例えば、小説に出てくる世界観に浸れることが好きだ。小説で思いもよらない展開を見ることが好きだ。このようなことで小説が好きだとします。これは結び付けていくのです。例えば好きだ勉強をしていくことで自分の知らなかった世界をイメージすると楽しくなっていきませんか?この通りではなくて、自分が楽しい!と結びつけることは比較的簡単です。自分の中の情報を少し操作するだけで作り上げることができるので是非してみてください。

2.自分の成長を楽しくないと思う人はいない

どんな人であっても自分の成長そのものを楽しくないと思わない人はいません。誰だって自分ができなかったことができるようになったり、何かを達成していくことに喜びは感じるものです。人は本来そのようにできているので、これは人の本能そのものなのでしょう。だから日々の行動を楽しむ方法として、自分の成長を毎日見つけていくことがとても有効です。

1日1日ではとてもわかりづらいことかもしれませんが、例えば1週間、1ヶ月経ったときの成果を振り返ってみてください。1ヶ月前までは全く知らなかったことが今の常識となっているということであれば、ものすごい成長じゃないですか?

自分の成長を知っていくことで、1週間先、1ヶ月先の自分を思い描いていくと楽しいと思えてきませんか?この感覚が出来上がることで、行動そのものを楽しむことができるようになります。もはやモチベーションが上がらないとか、やる気が起きないというレベルではなくなってくるのです。

この自分の成長を感じ取ることを続けてみてください。最初は慣れないかもしれませんが、感じ取ってみると自分の成長の大きさを感じることができるでしょう。

3.絶対に達成したい目標を持つ!

これまでの説明一つ一つが行動そのものを楽しむことに不可欠な要素なのですが、その全てを支えてくれるのが自分が達成したい!と心の底から思う目標です。強い目標を持つことに勝る方法は存在しません。自分が心の底から絶対にやりたいことを持つことが行動を続けていくことの最大の力となるのです。

コチラのサイトでも多くのページで目標を持つことの効果について取り上げていますが、自分が心から実現したいと思う目標を持ってそこにフォーカスしていって下さい。それができれば行動そのものを楽しむことも容易となるでしょう。

行動そのものを楽しむことができるようになればモチベーションアップも容易になります。だって、楽しいんですからね。楽しいことってやる気なんて必要ないじゃないですか。是非行動そのものを楽しむようになって、この感覚を身に付けてみてください。

ダイエットの気持ちを持とうと思わなくても痩せられるって!?

気持ちを持とうと思わなくても気持ちが持ててしまうこととは?

人が何か新しい習慣を持つためにはやりたいと心から持てることをやらなきゃいけない。

それでは、以下の項目を満たすことというとどのようなことがあるでしょうか?

やっていて楽しい。
やる意味を強く感じる。
簡単楽で辛くない。
気持ちがどんどん高まってくる。
生活に絶対必要なこと。
心からやりたいと思う。
人と一緒にやっている。人に見られている。止めるとかっこ悪い
止めにくい。

①スポーツジムやプライベートレッスンを受ける方法

まず一つはどこかのスポーツジムに通う方法があります。スポーツジムを始めた人の多くが続けられる理由は上の項目の多くを満たしているからだと言えます。

エアロビクスやヨガなどの楽しいスポーツができるのでやっていて”楽しい”
体を動かすことで血行が良くなり体の調子が良くなるため”やる意味を強く感じる”
運動をして筋力をつけると体の調子もよくなり”気持ちがどんどん高まってくる”
エアロビやヨガなどのプログラムは楽しいので”心からやりたいと思うようになってくる”
スポーツジムには多くの人がいるため見られている意識がついてきて”やめたらかっこ悪いと思える”
スポーツジムに入るために入会金も月謝もかかっているから”やめにくい”

全ての項目とは言えませんが、多くの項目を満たしているスポーツジムに通うことは非常に続けやすいダイエット方法の一つと言えます。実際スポーツジムへ行ってみると意外と多くの人が一生懸命努力をしているので、自分もやらなきゃ!という気持ちが芽生えてくるものです。いい刺激ももらえるかもしれませんね。

オススメのプライベートジムはコチラです。フィットネスホーム

コチラのフィットネスクラブではパーソナルトレーナーがついて親切な指導を受けながらダイエットを進めていくことができるため多くの人がダイエットに成功しています。

最短25日でダイエットができる!?注目のパーソナルトレーニングとは!?

②酵素という方法

ダイエット方法で有名なのが酵素ダイエットというものです。この方法も高い気持ちを保ち続けることができる方法の一つなので、とても続けやすくこの酵素ダイエットをやることで多くの人が成功しています。

酵素は飲んでおいしいものなので”楽しい”
美容や健康にも良い酵素は飲むことに”続ける意味を強く感じる”
酵素はすぐにダイエット効果が出てくるため”気持ちがどんどん高まってくる”
食事の代わりに飲むものなので”生活に絶対に必要になる”
飲み始めると日に日に体重も落ちていき肌もよくなってきて”心からやりたいと思えてくる”

定期購入などの方法もあるため購入の仕方によっては”止めにくい方法を取ることもできる”

酵素の場合、食事を酵素に置き換えるため炭水化物や糖質、脂質を控えめにすればすぐにダイエット効果が出てきます。なのでやる意味を強く感じてきます。だから、このダイエット方法で成功している人はたくさんいるんですね。

③ダイエットサプリメント使う方法

ダイエットサプリメントを使う方法も比較的続けやすい方法なのでオススメです。

何といっても普段の生活のままサプリメントを飲むことでダイエット効果が得られるのが嬉しいですよね。

普段の食事のカロリー、脂質、糖質などを抑えることができるため”続ける意味を感じることができる”
ダイエット効果が短期で得られて美容、健康目的も合わせて得られるの”気持ちが高まってくる”
定期購入の方法を取ることで”止めにくい状況を作ることもできる”

ダイエットサプリメントのメリットは普段の生活の中でダイエットの質を高めることができるのがポイントです。

例えば、余分な脂肪を分解してくれるので普段の生活でこれを飲むと痩せやすく太りにくい体質を作ることが期待できます。

こちらのダイエットサプリメントは脂分の吸収を抑えることができるので、摂取カロリーを抑えることができて食べても太りにくい状態を作ることができるのです。

ダイエットをしていくのは無理!でもおいしいものは大好きという人はダイエットサプリメントを活用するのも一つの方法です。上の二つの方法と合わせて使うとさらに効果的ですね。

 

痩せたいのに痩せれない人にオススメのダイエット方法

痩せたいという思いが強いのにダイエットを続けていくことができないのは、ダイエットをすることに対して意味を感じていないからという説明をしてきました。

 

ダイエットをすることの意味とはなんだ?と難しく考える必要は一切ありません。

 

ダイエットをすることは体重を落としたい!
痩せてもっとキレイになりたい!

と、しっかりとイメージを作っていきましょう!ということです。単純に辛い辛いと思い続けていたらダイエットは続けられないということです。

さて、そんなキレイを作っていけるダイエットというとどのような方法が思い浮かびますでしょうか?

 

まず運動ですね。次に食生活の改善も考えられます。睡眠の習慣やストレスなど、生活習慣そのものの改善をしていくこともいいですね。

 

どれも取り入れていくことがベストなのですが、あれもこれもと全部を一気にやってしまおうとすると間違いなく挫折をします。モチベーションが高まっている時の勢いに任せて取り掛かっても長続きはしないのです。

だからまずはたった一つのことを続けるだけでいいんです。そこからスタートをしてみてください。

運動だったら、運動だけを続けていく。
食生活改善だったら食生活を改善していく。

コレが何も苦に感じなくできるようになったら、

運動 → 食生活の改善
食生活の改善 → 運動

 

といった具合に加えていくのがよいでしょう。

またダイエットを習慣化するためにもダイエットをしてしっかりと結果がついてくることも重要な要素です。

 

いくら頑張っても、1ヶ月1キロも体重が変わっていない!ってなると、いくら意味を感じようともやめてしまいたくなるものです。

 

そのためにもスタート時は効果がでやすいダイエット方法を選ぶとよいでしょう。

 

オススメなのがグリーンスムージーと酵素ドリンクを合わせて飲む方法です。

 

これらのダイエット効果のある飲み物を1食の食事代わりの飲むだけで1週間ほどで1キロの体重が減少していくことが実感できるでしょう。

 

あるいはもっと多く痩せる人もいるかもしれません。

 

グリーンスムージーだけでももちろんいいのですが、同じ味だけだと飽きてきてしまうので、合わせて使うのが効果的な方法です。

 

もちろん価格の安いグリーンスムージーだけを続けたいといってももちろんOKです。